2017年11月25日土曜日

宗教改革500年共同記念・映像配信

司式団を構成した両教会の牧師と司祭(一部)

日本福音ルーテル教会と日本カトリック司教協議会は、2017年11月23日、カトリック浦上教会において、宗教改革のはじまりから500年をが宗教改革を共同で記念し、シンポジウムと共同記念礼拝を開催しました。

全国各地より、日本福音ルーテル教会とカトリック教会の関係者を中心に、宗教改革の始まりの地であるドイツより、ドイツ福音主義教会の副議長であるグンドラッハ師とドイツカトリック司教協議会事務局代行のロンゲ博士、駐日教皇大使のチェノットウ大司教、国内キリスト教関係者、世界宗教者会議、長崎宗教者懇話会などの他宗教の関係者、シンボルフワラーを提供くださったカンナプロジェクトの代表など、1200人を超える人々が共に祈りを合わせました。また祈りの込められた「折り鳩」も全国から寄せられました。

当日の模様、そして当日の冒頭において放映された、両教会の500年歴史と共同記念の意義をまとめたイントロダクションビデオを公開します。

◀記念シンポジウム▶
<シンポジスト>
・橋本勲神父(カトリック中町教会主任司祭)
・石居基夫牧師(日本福音ルーテル教会牧師、ルーテル/ローマ・カトリック共同委員会委員)
・光延一郎神父(イエズス会、ルーテル/ローマ・カトリック共同委員会委員)

◀共同記念礼拝▶
<司式>
・前田万葉大司教(カトリック司教協議会副会長)、大柴譲治牧師(日本福音ルーテル教会エキュメニズム委員長)
​<説教> 
 髙見三明大司教(カトリック司教協議会会長)、立山忠浩牧師(日本福音ルーテル教会総会議長)

2017年10月31日火曜日

九州教区・宗教改革500年記念行事




10月28日、29日に熊本において「真理はみんなを自由にする!」とのテーマでの記念行事が行われました。
講演、演奏会、前夜祭、そして熊本地震による被害からの修復工事を終えたブラウンチャペル(九州学院)における記念礼拝。500名を超えるみなさんが集い、感謝と賛美を共にし、新たに改革される者として歩み出しました。
当日の模様はNHKニュースでも報道されました。

北海道JELC・NRK宗教改革500年記念合同修養会


10月8〜9日に北海道において、日本福音ルーテル教会と日本ルーテル教団の合同修養会が、宗教改革500年を記念して行われました。
北海道各地から100名を超える関係者が集い、カトリック信徒の研究者が講演し、聖公会の司祭が礼拝説教を担当する、内容はもちろん、エキュメニカルを体現する学びと交わりのひと時となりました。

2017年10月30日月曜日

祈りの折りバト感謝!


長崎において予定されている、日本福音ルーテル教会と日本カトリック司教協議会の宗教改革500年共同記念礼拝においてささげる平和の祈りのために、祈りの折りバトを寄せてくださいました。色とりどりのハトたちには、篤い祈りが込められており、美しくもずっしりとした存在感があります。

引き続き、受け付けます。
あなたも、ぜひ祈りで連なってください。


岡山教会・ゼーゲンスフリーガー


500年目の宗教改革主日であった2017年10月29日、岡山教会では礼拝堂内を紙飛行機が飛び交いました。

これは、ドイツの教会が、2011年10月31日に実施を呼びかけた「ゼーゲンスフリーガー」という企画です。 宗教改革の時代、チラシが大きな役割を果たしたことを心に留め、「御言葉に新しい白い翼を持たせよう」という思いをもって、聖書からの祝福の言葉と宗教改革記念日2011(当時)と書いて各地で紙飛行機を飛ばしたことに由来します。

岡山教会からは、「岡山教会も翼を広げ、500年を越えて501年へと歩み出しました。伝統を大切にしつつ、新しい歩みをと祈っています。」とのコメントともに楽しそうな様子の写真を寄せていただきました。

2017年10月20日金曜日

ルーテル・カトリック宗教改革500年共同記念



宗教改革のはじまりから500年。
日本福音ルーテル教会と日本カトリック司教協議会は、宗教改革を共同で記念します。

​世界の教会に分裂をもたらした宗教改革の当事者として、祈り、対話し、未来へと歩み出す。

●スケジュール
 2017年11月23日(木・勤労感謝の日)

10:00 記念シンポジウム
<シンポジスト>
・石居基夫牧師
 (日本福音ルーテル教会牧師、ルーテル/ローマ・カトリック共同委員会委員)
・橋本勲神父
 (カトリック中町教会主任司祭)
・深堀好敏さん
 (長崎市平和祈念式典被爆者代表・2017年、浦上教会信徒)
・光延一郎神父
 (イエズス会、ルーテル/ローマ・カトリック共同委員会委員)

13:00 共同記念礼拝
・司式 
 前田万葉大司教(司教協議会副会長)、大柴譲治牧師(エキュメニズム委員長)
​・説教 
 立山忠浩牧師(総会議長)、髙見三明大司教(司教協議会会長)

●会場 カトリック浦上教会

・入場整理券(一人一枚)が必要です。
・入場整理券は事前に入手ください。ルーテル教会とカトリック教会関係者はそれぞれの教会の窓口へ。
それ以外の方は、以下のリンクに掲載の情報より、お手続きください。
 https://luther500.wixsite.com/commemo
 ルーテル教会窓口分、両教会以外の方(はがき)の分につきましては、受付を終了しました。

・インターネットによるライヴ配信を行います。
 https://www.youtube.com/channel/UCs8_-OJJpWCurq3l4gFVA1Q/live

2017年10月18日水曜日

宗教改革500年記念事業マンスリーニュース 第7号


「宗教改革500年記念事業マンスリーニュース」の第7号を発行しました。
ギフトキャンペーン、NHKカルチャーラジオ「ルターと宗教改革500年」、ビデオ「リック・スティーヴスと歩む ルターと宗教改革」、ドイツ派遣聖歌隊、宗教改革500年歴史リーフレット「宗教改革500years of history」についての情報を掲載しています。